みんなの歯学〜歯学部1年生でも理解できる!

オーバーコレクション

オーバーコレクションの意味と具体例

オーバーコレクションとは

 

オーバーコレクションとは、正常の位置と思われる状態を超えて、過剰に歯を動かす処置を意味します。

 

これは矯正治療後の後戻りを予測してとられる処置です。

 

・正常な位置を越えて歯を動かす

 

・治療後の後戻りを予測

 

オーバーコレクションの具体例

 

例えば、治療前に舌側転位していた歯は、正常と思われる位置を越えて、唇側あるいは頬側にまで動かします。

 

・舌側転位 → 正常な位置を越えて唇側移動

 

そんなオーバーコレクションは、唇舌的関係だけでなく、捻転、傾斜、被害関係などにも適用されます。

 

さらに、上下顎歯列の前後的関係にも適用されます。

 

・捻転、傾斜、被害関係、上下顎歯列の前後的関係にも適用

 

 


ホーム RSS購読 サイトマップ
Home Sitemap Mail Company