みんなの歯学〜歯学部1年生でも理解できる!

セプトトミー

セプトトミーの意味と特徴

セプトトミーとは

 

セプトトミーとは、矯正治療において、歯頚部の歯周線維を切断する処置を意味します。

 

矯正治療後の後戻りを防止する上で、有効な処置法といえます。

 

・歯頚部の歯周線維を切断

 

・矯正治療後の後戻り防止

 

セプトトミーの特徴

 

捻転歯は、矯正治療後に長期間、器械的保定を行っても、再度捻転してしまうケースが珍しくありません。

 

これは歯槽頂線維の再配列に遅れがあるためです。

 

そこで、線維を切断するセプトトミーを行うことで、再捻転という後戻りを防止します。

 

・捻転歯に適用

 

・再捻転を防止

 

 

 


ホーム RSS購読 サイトマップ
Home Sitemap Mail Company