みんなの歯学〜歯学部1年生でも理解できる!

コロナルリーケージ

コロナルリーケージの意味

コロナルリーケージとは

 

コロナルリーケージとは、根管治療後の歯冠側から根管内への微小漏洩のことを指します。

 

微小漏洩といえども、口腔内の」細菌などが根管内に侵入するため、根管が再感染を起こすことがあります。

 

あるいは、根管の再汚染によって根尖性歯周組織が刺激され、経過不良や再発を起こす可能性もあります。

 

・歯冠側から根管内への微小漏洩

 

・再感染や経過不良の原因になる

 

コロナルリーケージの原因

 

コロナルリーケージの原因は、以下の通りです。

 

・根管充填後の不確実な仮封

 

・不良根管充填

 

・不適合な歯冠修復物

 

 


ホーム RSS購読 サイトマップ
Home Sitemap Mail Company