みんなの歯学〜歯学部1年生でも理解できる!

EMR(電気的根管長測定法)

EMR(電気的根管長測定法)の意味

EMRとは

 

EMR(Electric Measuring of Root canal length)とは、電気的根管長測定法の略称で、根管長測定法の一種です。

 

EMRは、生理学的根尖孔の位置を特定することができる唯一の根管長測定法であるため、臨床では広く活用されています。

 

・電気的根管長測定法

 

・生理学的根尖孔の位置を特定することができる唯一の方法

 

EMRの特性

 

根尖から口腔粘膜間の抵抗値は、歯種や個体差に関係なく、6.5kΩを示します。

 

・根尖から口腔粘膜間の抵抗値は6.5kΩ

 

EMRではこの特徴を利用して、根管長を測定します。

 

ちなみに市販されている代表的な機器に「Root ZX」というものがあります。

 

 


ホーム RSS購読 サイトマップ
Home Sitemap Mail Company