みんなの歯学〜歯学部1年生でも理解できる!

歯液(シエキ)〜象牙細管内液

歯液の意味

歯液(dental fluid)とは

 

歯液とは、象牙細管内に存在している液体を指します。

 

歯液は象牙質のリンパ液やトームス線維の細胞外溶液から構成されています。

 

・象牙細管内の液体

 

・成分はリンパ液や細胞外溶液

 

健康な歯であれば、歯髄内の歯液は圧は「 1.4kPa 」であると考えられており、常に歯髄内から外側へと流れようとしています。

 

この歯液が外来刺激によって移動し、流れが変わるなどして歯の痛みが生じます。

 

外来刺激とは、窩洞形成時の振動や衝撃、冷温刺激などです。

 

・健全な歯液の圧は「 1.4kPa 」

 

・歯髄内から外側へ流れる

 

・歯液の移動により疼痛が生じる

 

 

 


ホーム RSS購読 サイトマップ
Home Sitemap Mail Company