みんなの歯学〜歯学部1年生でも理解できる!

オーバーカントゥア

オーバーカントゥアの意味

オーバーカントゥアとは

 

オーバーカントゥアとは、修復物における頬舌面の膨隆が過剰な状態を指します。

 

オーバーカントゥアの状態だと、修復物の自浄性が妨げられるため、う蝕や歯周病のリスク要因となります。

 

・修復物の頬舌面における過剰な膨隆

 

・自浄性が低下する

 

・う蝕や歯周病のリスク因子となる

 

 


ホーム RSS購読 サイトマップ
Home Sitemap Mail Company