みんなの歯学〜歯学部1年生でも理解できる!

セメント象牙境(セメントゾウゲキョウ)

セメント象牙境の意味

セメント象牙境とは

 

セメント象牙境とは、歯根象牙質がセメント質と接触する境界部のことを指します。

 

・歯根象牙質がセメント質と接触する境界部

 

とりわけ重要なのが、根尖部に位置しているセメント象牙境です。

 

なぜならこの部位のセメント象牙境は、歯髄と歯根膜との境界にあたるからです。

 

この部位を別名「生理学的根尖孔」といいます。

 

ただし、臨床的にこの部位を正確に特定することは困難といえます。

 

・歯髄と歯根膜との境界

 

・生理学的根尖孔

 

・臨床的には特定することは困難

 

 


ホーム RSS購読 サイトマップ
Home Sitemap Mail Company